2015/11/20
その他

見えないむし歯!!!

今日は寒いのですか?

暑いのですか?

 

 

みい

 

 

へんてこなお天気のせいで鼻水を垂らしている(ノ_・。)

 

古河市の歯医者 あおき矯正歯科、受付高橋~永遠の20歳~です。

 

 

こんな時は、おとなしく読書です。

 

宗田哲男先生の

ケトン体が人類を救う」を読んでいます。

 

わかりやすくて、面白い((o(>▽<)o))

 

ダイエットとして、一番長続きしそうだったから始めた

「糖質制限」

こんな理論的、医学的だとはΣ(Д゜;/)/

うれしい限りです。

 

感想は全部読み終わってから、改めて

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

さて、

むし歯

何年も予防健診に来てくれている18歳の男の子。

きれいな歯ですね。

 

しかし!!!

むし歯でした・゜・(PД`q。)・゜・

 

レントゲン

 

ほら、ここ!・・・・・ってわかりませんね。

歯医者さんはこれを見て、むし歯って判断するんですね。

すごい技術!

 

で、開けてみたら、予想以上に進行していた。・゜・(*ノД`*)・゜・。

治療

 

 高校3年生にもなると、親の言うことは聞かないようです。

お母様はいつも心配していました。

「部屋にスナック菓子の袋があるし、ペットボトルもあるの!!!」

 

コンビニでアルバイトを始めたそうです。

新製品があるとつい買ったり、

疲れた体に炭酸飲料がおいしかったんですって。

 

 

担当衛生士もずっと心配していた歯でした。

ダイアグノデントで数値が安定していなかったそうです。

ダイア

 

 

 

予防健診に来ているからって安心してはだめです。

お部屋で、甘いものを飲みながらゲーム、

スナック菓子を食べながらお勉強・・・・・・・・

 

メリハリをつけないと、むし歯はだんだん侵食していきます。

 

甘いもの絶対ダメ!!

ではないんです。

 

メリハリが大切です。

 

 

寒くなって、あまーいココアが恋しいですが、

だらだら飲みには気を付けて(‾▽+‾)